ABOUT ME

LATEST ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

ぷち本棚。

LINKS

私の年末年始を彩った本たち。

0
    あっという間に2月!



    この一ヶ月のあいだに38度を超える熱を出し

    愛犬が体調を崩して飼い主心配しすぎてぐったりしたり
    (ヽ´ω`)









    はてさてずいぶん経ちましたが、読んだ本の与太話。

    お付き合いくだ、さらなくても大丈夫ですw













    ◆「血と骨」梁石日 幻冬舎文庫



    「夜を賭けて」を読んだのがどうしてかアマゾンにバレて、「夜を賭けて」を読んだ奴はコレも読むよ!って言われたので読みました。



    まあ、おったまげるくらい濃厚に書き込まれていたので、むさぼるように読みました。

    大変読み応えがあった。



    「夜を賭けて」のようなエンターテイメント性(と言っていいのかはわからぬが)がなく、著者の実の父をモチーフにした作品とのことで、眼前で繰り広げられているかのような荒削りなリアリティがありました。

    大男とのことでビートたけしが演じたんだよね??と思っていたのも途中まで。

    不気味さと狂気をはらんだこの役は、体格以外完璧な気がしてきた。

    ※ただし映画は見ていない。イメージ。



    盛者必衰とはいつどんなとき、どんなところで、どんな人にも当てはまるのだな、と。

    しかしこれまた最後がえぐい。

    空恐ろしいとはまさにこのこと。



    個人的には「夜を賭けて」のあの不思議な爽快感の虜になったほどには、ですが

    この圧巻の書き込みぶりは、本好きにはこれはこれでたまらない。

    胸に漬物石乗せるのが好きなタイプの人には是非読んでほしい。

    濃密な刺激が魅力的。



    梁石日さんは人の書き方がとてもうまい。旨い?

    巧みな感じ。

    「血と骨」の主人公で言えば、とてつもなく途方もなく乱暴で(乱暴なんてもんじゃない)、ありえないほど利己的で自分本位で、とんでもない人だけど、そんな人がまれに思いやりを見せても、妙なところで神経細やかでも、人ってわりとそんなもんじゃないですか。

    でもキャラクターになると、それを上手に表現するのってむずかしい。

    本なんて言葉だけでできているから、読んでて「お前さっきこうだって言ってたじゃん」って違和感を抱いたらそれでおしまい。

    この人の本にはそこを納得させるなにかがある気がするのです。

    それがなにかはわかりません(きっぱり。











    ◆「怖い絵」中野京子 角川文庫



    昨年怖い絵展、というものが開催されていたそうな。

    あれはこの中野京子さんの本が、展覧会になったのです。



    中野京子さんが絵画のモチーフや背景について語った本はいくつかありますが、角川文庫の特徴は、すべての絵画をカラーで掲載していること!

    おかげでページ数のわりに値段が高い!

    でも、これ絵なんて1ミリもわからず、興味もない私には大変よかった。

    というか、絵がなければなんのことやらさっぱり。



    そんなわけでカラー掲載された絵と合わせて楽しみました。

    おもしろかったし、興味深かった。

    絵を見て、内容を読み、もう一度絵を見ると、なるほどこういうことか!と、なぜ怖いのかが本当によくわかる。

    この形式で出版することを決めたのは、英断だったのでは。



    しかしまあ、中世ヨーロッパ等の時代背景がまるでわからず、絵にも関心がない人には、「本当だこわい」以外の感想は特にない。

    この本はそんな私でも読めるほど、時代背景も絵の背景もすごくすごく噛み砕いてわかりやすく説明してくれているので、読むのは苦ではなかったけれど、いかんせん知識ゼロでは……。

    知識ゼロでも中世興味ある!絵画興味ある!という人なら絶対に楽しめる。

    「怖い絵が流行ってるらしいから読んどくか」だと、「ふーん本当だこわいね」以上にはならないようでした。













    ◆「黄金を抱いて翔べ」高村薫 新潮社文庫



    先に映画を観てしまい、「なんだこれつまらん」と思ってから本を読んだので、思いのほか楽しめた。

    が、ところどころに挟まる同性愛の香りが、すごくいらない。。。

    女くささ満点の男くさい話というか、作者女性感がすごいハードボイルドというのかなぁ。

    だめじゃないけど、アリでもない感じ。

    ゴリゴリ書きたいんだったら、そういう匂いは排除してほしかったし、むしろもっと男性同士の絆とかが好きな層に訴えかけるならそうしてもよかった気が否めない。

    女の人が書く男の人の友情?みたいなものが、どうも苦手なのですよね。



    そこが気にならなければ、綿密な犯罪計画と、もちろん一筋縄ではいかない部分と、しっかり書き込まれていて、すごくいい。

    ただウジウジした過去とかなんとかと生きている主人公なので、ハードボイルドというよりは、人間ドラマ織り交ぜた感じになるのかな。

    このウジウジした犯罪者主人公が妻夫木聡は大当たり!

    その他のキャストの外し具合でプラマイなら大幅マイナスですけどね。ハハハ!

    大阪に詳しいと、あそこかぁって、より楽しめます。















    次の本はなににしようかなぁ〜。

    映画についてはまた次回。アディオス!

    2017年まとめ。

    0
      新年あけましておめでとうございます。

      今年もゆるりとよろしくお願い申し上げます。





      それでは今年もまいります。

      個人的一年の振り返りです。







      ▼1月
      どったんばったん年明け
      2日、はじめて所沢西武のトークショーに行く(人を眺める)
      10日頃、二年連続ますたけのトークショーin立川に大満足♡
      27日、出陣式でひさしぶりに浅村選手の匂いを嗅ぐ
      29日、25歳になっていよいよキツい人になる

      ▼2月
      1日、背番号3グッズに奔走
      どったんばったんふたたび
      バタバタでほぼ記憶のない月
      サッカー開幕、イケイケで図に乗る

      ▼3月
      4日〜6日頃、wbc強化試合in大阪
      プロ野球開幕
      ようすけ、すばる、ピースお誕生日
      センバツに夢中でテレビっ子と化す

      ▼4月
      毎日球場で100号を待つ日々
      多摩に訪れし天使ギド様お誕生日

      ▼5月
      誘われて千葉マリン、楽しかった!千葉!
      念願の100号に翌日早速欠席

      ▼6月
      27日〜30日くらい、in沖縄

      ▼7月
      ウラワに悪寒がし始める
      ひさしぶりに埼玉スタジアムに赴き、鈴木啓太引退試合を堪能する
      炎獅子とかいうなにかが始まる、圧着とか入場とかに並ばされすぎて灼け焦げる
      ミシャ解任に理解はするものの、、、

      ▼8月
      甲子園で一瞬息の根がとまる
      なぜか千葉ロッテさんの外野デビュー

      ▼9月
      記憶がない月
      おそらく存在しなかった月

      ▼10月
      楽しい楽しいドラフト会議

      ▼11月
      神宮大会なるものを視察
      まさかのウラワアジアチャンピオンに喜びよりも正直驚きが先立つ
      フェスタでうっかりおかわりくんさんに歓喜する

      ▼12月
      クリスマスイブにキャップと新選手会長のトークショーを拝聴、すっかり飢えた心がうるおい癒やされ満足する



      うむ、2017年もじつになにもない一年でした。
      ほんと特になにもない一年でした。





      とかいうとまあ、あれなのですが、
      ほんといろいろありましたので。(なんだそりゃ)




      歳も歳なんでいろいろあります。はい。

      愛してやまぬギドちゃんも8歳となり、やたら鳩胸で、いつも偉そうに胸張ってんなと思っていたのが、いつの間にか座る背中も丸くなりました。

      これまた大好きでたまらぬピースも、だいぶ耳が遠くなり、目も白んできています。
      もともとイタズラを咎める声に敏感だったのが、いまではあまり気付かないようで、それをいいことに聞こえていても聞こえないフリも加速しています。
      聞こえてるときは耳がピクピク動いてるのよ!ばかめ!!
      でも呼びかけても耳も身体も微動だにしないことが増えました。

      あいくるしいすばるくんも11歳、止まることなくいつも動き回り、座っても抱っこしてもすぐピチピチ動きたがるので、かげで密かに「マグロ」と呼ばれていたのも昔のこと。
      日なたを見つけてコロコロして過ごす時間が増えてきたようです。

      かわいこちゃんようすけは、もともと少しホルモンの数値がよくなくて、かなり太りやすいのですが、最近またでっぷりと。
      薬飲んだり、自分ではどうしようもないことで太ったりやせたり、かわいそうに大変そうです。




      人のことは特にないのだす。

      相変わらず読んだ本、観た映画にケチをつけることは続けたいと思います。
      わたしは日々活字、映画に触れておりますが、すでに読んだものを読み返す、観たものを観返すのもまた乙なものです。

      この年末年始を彩った本や映画についてもまた後日。



      野球もそのうち西武第二球場で触れてきたいと思います。
      では。また。

      「夜を賭けて(梁石日 / 幻冬舎文庫)」読了。

      0
        大阪は好きですか。










        「夜を賭けて」梁石日


        おそらく「夜を賭けて」というタイトルは、前半部分についてが多分に含まれているのだと思う。
        掛けるでも、駆けるでも、架けるでも、欠けるでも、翔けるでもなく、賭ける。

        前半は終戦から10年前後の大阪、アパッチ部族たちの暗躍ぶり。
        そして後半は、ついに大阪砲兵工廠での戦いに終止符が打たれた、その後。
        二部作ともいえる。



        前半を読んでいたときに感じた、疾走感や、怒涛の勢いが、後半にどんどん削がれて、剥がされていくのがじつに素晴らしい。
        前半を味わってからの、後半の途方のない苦しみは言葉にできないほど、よいコントラストとなっていた。


        さらには前半の締めくくりとなる帰還事業。
        南北に分けたら圧倒的に南が多いはずの人たちの「帰国」。

        部族ではリーダー的存在で、皆が頼りにしていた申の、のちの振り返りは筆舌に尽くせぬ思いでいっぱいになる。
        しかしこんな家族はあまりにも多くいて、だからこそ帰国していった人は「人質」と、そう呼ばれるのだろう。
        地上の楽園、ユートピアから届く手紙は、金の無心、物品の無心、そして遠回しの帰国するなという忠告。
        その後そんな手紙すら届かなくなった、その意味とは、考えるだけでも胸が苦しい。


        帰還事業で帰国していった人の苦痛は、お国柄、想像に難くない。
        日本から渡った、それも南に出自がある、ろくに言葉も扱えない人も多く混じった人々。
        とても厚遇が受けられるとは思えない、と今なら想像がつく。


        が、日本に残って凄惨な経験をした人がいるということは、あまり知られていない。
        人間が人間を人間として見なさないことは、むごたらしいことだと思った。






        この作品には、やたらと鮮度と生々しさが感じられた。
        それは緻密な調査、取材によるものではなく、自分の目で見て、耳で聞いたことだからだと思う。

        アパッチ部族のストーリーを描いた作品は他にはあるが、他のはあくまでも取材されたもの、又聞きしたものだという違いが、読めばハッキリとわかる。
        どちらが好みだとかいう話ではなく。
        こちらには凄まじい温度がある。


        大阪砲兵工廠での仕事ぶりの、汗まで伝わってきそうな書き込みぶり。
        大村収容所での、まるでドラマや映画といった、映像を見て、目を覆いたくなるような、もう見ていられない、と思わせる描写。

        この本には一応救いがある。
        義夫を待ち続けた初子の存在である。
        だから読み終わって、少しほっとした。

        しかし本を閉じて、救いがあったのはごくわずかな人だけであったことを思い出す。
        大阪砲兵工廠でもたくさんの人が消え、そしてそれよりもっとたくさんの人が帰国していった。
        そして最後に義夫がまくしたてた言葉。
        もうわたしの想像できる範囲をゆうに超えたおそろしさに、背筋が震えた。







        大阪というのは東京の対比であるのか、明るい、陽気、元気といったイメージで語られることが多い。
        もちろんそれが嘘だと言うつもりはない。

        が、大阪というのは陰が色濃い場所である。
        もしかしたら一番日本で陰があるかもしれないと思うほどに。

        陽があれば陰もある。
        陽が強ければ強いほど、そのコントラストで陰もまた強いのかもしれない。

        一等地以外を街ブラしてみると、こんなにもまだ色濃く昭和が残ったところがあるのかと驚かされる。
        ズタボロの商店街、やっているのかいないのかわからない店、すべて同じ規格で建てられたような公営住宅が並ぶ街、そして新地だった果てや、高架下の道なのかなんなのかわからない不思議な空間。

        タイムスリップしたかのような場所がまだまだあまりにも多く、おそらく関西以外の人間は驚くと思う。
        ついでのように電車もほとんどがボロい。
        古い車両というのはとにかくうるさいと思い知らされる。


        個人的にはこの暗さがおそらく大阪最大の魅力であり、最凶のウィークポイントなのだと思っている。
        なぜならばそんなところにはかならず吸い寄せられるように絶えず人がやってくるからであり、なぜならばそんなところに寄り付く人は呼ばれざる客がほとんどだからである。


        昭和。
        それは古き良き昭和ではない。
        穏やかだったあの頃でもなく、三丁目の夕日でも、高度成長期でもない。
        耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、壮絶なこと、凄惨なことが起こり得た、昭和の爪痕。


        生きることは命懸けだった時代が、生きることに命を懸けていた人が、まだほんの十数年前に、大阪にいたのである。

        生存報告と言い訳。

        0
          元気いっぱい。です。 先日やたら前向きになった自分が、いまならまた楽しめるはずと信じて疑わず もう一度SNSのアカウントを開設し、二日くらいですげー後悔の念にかられて 一週間くらいで消した件でご心配いただきましたが、無事です。 ここ一週間の自分は自分で見てもメンヘラ。 こんな理解不能な心理ありますかね、とたしかに思った。 人から見たら立派なメンヘラであると思うし、もしかしたらかまってちゃんと思った人もいるのかもしれません。 が、わたしの中ではかまってちゃんとは対極にある、アレなわけであって。 「人間関係リセット症候群」って、ご存知ですか。 わたしたぶんこれなんですよ。 子どもの頃から、いつか大人になったら遠く遠くに住むんだと謎の決意をしていて、その夢はいまだ叶っていないけどw そんな人でもどうしてか小学校のころからずっと連絡してる人とか たかがと言っては言い方が悪いのわかってるけど、ネットで知り合ったのに10年近くお付き合いが続いている人とか そんな人たちもいますので、そこまで自分がクズではないと思ってる。 どっかで縁が切れた人は、いつか縁の切れる人だっただけだと。 (もうクズ。) まあ相手がほんと、ステキなんでしょ。たぶん。 いい人なのたぶん。ほんとうに。 そんなわたしでも一年に一度くらい、みんなウェルカム!この世のすべての人と仲良くなりたい!って、心が開放されるときがあって。 だいたいそういうときにSNSのアカウントを作ってしまい びっくりするくらい生真面目な面も持ち合わせているので、みんなにコメントのお返事とか丁寧にしているうちに 通常モードの心が悲鳴を上げて、そっと閉じるのが人生のだいたいの流れ。 元来目立つのは苦手なのです。 でもときどきはやっぱり目立ちたいというか、誰かにわたしを見てほしいと思うのです。 そしていざ見られると、(T_T)ってなって心が砕け散る。 なんてガラスのハート。 人生その繰り返し。 まあそれはともかく、Instagramをやっていてほんと疑問だったのは この選手カッコよく撮れただろ〜?(ドヤ。ってアップしても 単にブログやツイッター同様に出来事を書き記してみても ちょっとよく撮れたから顔も写った写真をアップしてみても 「おもしろい」とか「ユーモアがある」とか、全然写真ノータッチの勢いで笑いの面しか褒めてもらえなかったことです🤔 ただやたらおもしろいとは言っていただいて、その時点でわたしに向いてるSNSはInstagramではない(断言。 ユーモアと文才にだけ2ミリほど自信を増しました。 今後はおもしろい人目指して精進する次第。

          人生初の沖縄旅行記〜二週間も前のこと〜

          0
            眠い目をこすりながら那覇までびゅんと飛んだのが
            なんともう二週間以上前のこととなってしまいました(゜д゜)





            6月27日!
            朝イチの便でいざ那覇へ✈️
            あちこち行ってるわりにはじめての沖縄でした☺

            朝イチの便、6時25分発(゜д゜)
            たったの1時間睡眠で3時30分起きでした。。。
            (※1時間睡眠だった理由はロクに準備してなかったのと、HDDの容量空けのためw)
            (※朝イチの便の理由はお金払わない人は先行とか終わったあとに、空いてるとこしか選べないからw)


            朝の羽田ってことでだいたい想像つきますが、やっぱり当たり前のようにディレイして、9時半頃那覇に到着!✈️


            降りた瞬間のむわぁっとしたまとわりつく湿気は、まさに東南アジアのそれでした。


            「暑い暑い」といきなりへたれつつも、ゆいレールに乗って、ホテルへGo🏃
            最寄り駅で降り、タクシーに乗り込むと「近いけどね〜」と運転手さん。
            ご、ごめんなさい…!

            本当にあっという間にホテル。
            3〜4分の旅でしたw


            車窓から平屋っぽい形のコンクリートうちっぱなしっぽい低い建物を眺め、沖縄っぽい、と思っていたら、シュリッター投手が歩いてた(゜д゜)笑

            私「しゅ、シュリッター…」
            母「えっ!よく似た人かと思った!!」






            ホテルに荷物を預けて、おもろまち駅へ👬
            暑さと長旅にやられつつあった身体を涼みに、DFSギャラリアへ。笑

            日本で唯一日本人も免税で買える店!神!✨

            コスメフロアが狭く、少なかったし、イヴサンローラン等の最近人気のメーカーは欠品が多かったのは残念😞
            もちろんメーカーにもよりますが、思い切って安いな!というとこもあって、それはよかった!

            RMKやShu Uemuraはお得感あったなぁ♡
            並行輸入品や逆輸入みたいな感じで、日本メーカーのほうがお得感アリ🙆
            もっと取り扱いメーカーが増えるといいなぁ。

            サンローランはあれもこれも欠品の嵐だった。
            一番モノがなかったんじゃないかなー。

            ディオールは新作ラインもあったのが、とても魅力的✨
            一方シャネルはひとつ遅めといった感じで、新作等はなし。

            どこのメーカーも免税店限定的なものはありました☺
            使い勝手いいような悪いような謎のパレットやフルセットですが(´・ω・ `)





            ひとしきり見たあとは、牧志駅で下車🚉

            昼過ぎになったので、とりあえず少し遅めのごはんはステーキ!

            沖縄行ったら絶対食べたかった、赤身のステーキ🍖


            霜降りとかくそくらえ、赤身を噛み締める派の私としては、アメリカのステーキ万歳なので\(^o^)/

            よく名前を聞く88ステーキというところで、ランチステーキをモリモリ食べました💪



            朝からがんばりすぎてたのか、あっさり完食(๑´ڡ`๑)


            食後はブルーシールアイスでさわやかに(*˘︶˘*).。.:*♡ 
            シングルのシークワーサーシャーベットを頼んだところ、おまけで小さな別のフレーバーも乗せてくれて、プチダブルに😳


            うれしかった…!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



            国際通りをブラブラ観光してから、ホテルに戻ってチェックイン💬




            全身したたるほど汗だくで、お風呂入っちゃいましたw
            シャワー浴びて、一から化粧とかし直して。笑
            着替えて準備完了!









            なんだかんだ試合ギリギリに、タクシーで球場へ🚕

            なんと乗ったタクシーの運転手さんが、野球ファンだった(ˊᗜˋ*)
            で、でも、翌日ロッテ応援するって言ってた💔笑

            沖縄には阪神ファンが多いこと、
            だから巨人は人気が全然ないこと、
            やっぱり沖縄出身の選手はみんな知ってること、
            沖縄でキャンプしないチームは全然人気ないこと、
            などなど。笑

            いっぱいお話してくれた(*´∇`)ノ


            なるほど西武は全っ然人気ないんですね、とフムフム。笑

            結局この運転手さんのおっしゃった通り、球場に着いて知ることになる。
            ロッテ側のほうが完全に盛り上がっていることに。笑

            沖縄の現地の方と思わしき方々がほぼロッテを応援してたんですよね〜。
            今さらなんで沖縄開催なんかしようと思ったのだろう?と、ちょっぴり疑問。


            試合ギリギリに到着したので、席着いた瞬間スタメンがサインボール投げ入れ…!
            わーきゃーしてあっという間に終わる。笑


            一応試合開始15分くらい前には着いた気がするんですが、荷物チェックの方が張り切っていてね…。
            かばんの中見せても全部取り出して、ポーチ掴んで「これなに?中身は?」って。笑

            「け、化粧品です…🤢」

            そんなこんなで行列進まず。笑







            プレイボール⚾




            から、2分で雨天中断(チーン。

            一応言っておくと、プレイボールの瞬間は本当に降ってなかった。笑


            そこからバケツひっくり返したレベルになるまでが早すぎました。笑



            もう全身も荷物も絞れそうなほどしたたる水滴。
            屋根のあるところに集まる全員。

            途方に暮れ……と思ったら、雨は10分と経たずやんだのであった。


            あっさり雨はやんだので席に戻り、どうしようかとしばらく思案し、
            金子選手と山川選手のタオルを尻に敷くことに😌

            中断中はメヒア選手が自分の応援歌ファンと歌ってたり、カメラ独り占めして遊んでいたり
            めったにない沖縄だからかキャッチボールとかに出てきた選手がすごく愛想よかったり
            そもそも素晴らしき会場で、距離がありえないほど近くて
            雑談とか聞こえたり、選手について話したことが本人に聞こえてたりとか
            もうなんなんだ、なんなんだ沖縄!
            君は最高だ!!!

            って感じで超大満喫してました😳





            ものすっごいグラウンド整備を待って、試合再開。
            ボールボーイを務めていた地元の野球部と思われる方々から、スタッフまで総出でのグラウンド整備でした(; ・`д・´)

            結局この努力が無に帰したと思うと心から残念…。


            が、どう見てもぐちょぐちょのマウンド。
            さらに傾斜が異常に少ない、素人目にも結構うーんなマウンドに野上投手が再開早々つかまる。←

            こりゃヤバいと思って眺めていたら、再びバケツをひっくり返したような雨が…!☂
            しかも今度は凄まじい雷鳴まで😵
            こんなもの見てられんと早々に屋根に避難したところ、そのまま試合もまた中断。

            これは無理だろうなと思った通り、しばらく待って中止となったのでした。


            仮にも屋根付き球場が本拠地なので、雨天中止初体験でした😳




            しかしこの雨と雷も、20分くらいでおさまりはじめ。
            雨といえばおなじみの、ベースランニングとホームスライディングのお時間!

            沖縄ということで、ロッテの大嶺翔太選手、伊志嶺選手がびっしょりに😳
            ライオンズからは水口選手でした☺

            はじめての雨スライディングにちょびっとわきゅわきゅ♡笑





            あまりのことにどうしていいかわからず、なんとなく徒歩でホテルまで。笑

            歩いても約15分ってとこだったかな?と思うのですが
            人のいない埠頭、見知らぬ地の人っ子ひとりいない夜道
            そして、なぜかまた少し戻ってくる雷鳴…!

            なんで歩いたんだろう、なんで?自分なんで?
            と、自問自答の帰路でした。笑



            雨でろくに食べられず、夜ご飯はホテルでゴーヤとソーセージのピザ🍕

            うっかりおいしかったのでよかった(ˊᗜˋ*)💕


            ホテルのコインランドリーでガンガン洗いました。笑
            いっそ帰りの洗濯物が大幅に減ってよかった。笑






            雑に干される、雨に濡れたわたしのフラッグ。笑





            まあ、もう、携帯やカメラが壊れてなくてよかったと思うしかない。笑











            二日目は国際通りでモリモリとステーキハンバーグセットで腹ごしらえ💪



            してから軽くぶらぶら。

            すーぐ雨が降ってきては、ざーっと一雨ですぐやむという。
            軒先で雨宿りなんていう漫画のようなことを、人生ではじめて経験しました。笑



            買い物を満喫して、ホテルに戻って、観戦着に着替えたら球場へGo。







            目の前にいつも選手がいて、西武ドームのフィールドビューシート最前よりはるかに近くて、もうドッキドキわきゅわきゅでした。
            いやまあ、ドキドキは全然しないけどw



            試合はとりたてて盛り上がるとこなく終了。







            祝沖縄地元登板ヾ(*´∀`*)ノ


            中継ぎみんな打たれるとかなんなんだい。







            帰りは学んでタクシー🚕
            ホテルそばのスーパーで降ろしてもらって、地元のスーパー見学してきました!

            ときどき見たことのない不思議なものがあったけど、おおむね東京と変わりませんでした( ´ ▽ ` )ノ
            安いとか高いとかいうことも特になかった。

            店員さんに日本人が一人もいなさそうなことのほうが気になった。笑


            夜ご飯とバラマキ土産を入手して、ホテルまで歩いていたら、ちょうどライオンズのチームバスも帰ってきた。
            ぼやっと白んだ選手の顔を見たら、じぃっと向こうも去るまで見つめてきた。
            謎の記憶。








            翌日はライオンズとともに!

            帰 ら な い ! ! !



            みんなに帰ってくるのかと思ったと言われたけど、試合があると結局午後観光できないのはこれまでの遠征でわかりきっていたので、帰りませんでした!笑

            一泊延ばして、のんびり三泊四日の旅¥( *´ω`* )/




            で、どこ行ったの、と言われると、二度目の免税店←

            さ、最初のあれは視察だったから…!←


            お父さんに頼まれたサングラスと、お母さんがみっちり三時間近く悩みに悩んだバッグと、細々化粧品を購入してた(*´∇`)ノ
            それを私は眺めてた。笑






            そして一応一度くらいはと思って、沖縄そばとじゅーしぃのセットをお昼ごはんに🍜




            国際通りの首里天楼で食べて、とてもおいしかったのですが、いかんせん出てくるまで遅すぎた。。。
            もう忘れられてるのかと思うほど出てこなかった。笑
            隣のテーブルの人が本気でキレてた。

            観光客には20分30分が大事なので、もう少しはやく出てくるとありがたい。
            おいしかったんだけどね。
            一泊延ばしててよかった。笑






            そして本気でおみやげを買いあさる。
            牧志公設市場も初日に行って、また行こうかなーってとこもあったのですが、暑すぎて断念した。
            公設市場暑すぎる🤢笑


            自分には、いつか沖縄に行ったら、と念願だった月桃を買ってきました。
            あと、二日目の夜にいろいろあって、三日目空をぼうっと見ていたら、ガジュマルの木を買わなくちゃと思って、ガジュマルを。

            ただ、育てられる自信はない(きっぱり。





            月桃は化粧品もいっぱいあって、ボディクリームや化粧水、クリーム、香水といろいろ買い集めてきましたヾ(。>﹏<。)ノ゙




            防虫効果って書いてあって、お花なのにすごいと思っていたんですが、月桃のボディクリーム塗りはじめてから蚊に刺されてない。
            沖縄行くまでに三回は刺されてたのに。
            ふしぎ。


            帰って荷物をある程度まとめてチェックアウトの準備。
            悲しみでしくしく。゚(゚´Д`゚)゚。
            こんな現実離れしたとこから帰りたくないよー。・゚・(ノД`)・゚・。










            四日目は早起き。

            まとめた荷物を引きずり朝から空港へ。
            チェックインして、荷物を預けて、、、

            さあ、手ぶらで最後の観光だー!!!!



            ホテルに荷物を預けて観光すると、ホテルに帰らなきゃいけなくなる。
            その時間の分まで観光する!という決意の現れです←

            すごいだろ、アクティブだろ、私。
            (※普段の腰が重い分すごいがんばった感)

            ある意味、都市の中に空港があって、アクセスがよかったからで、大阪とかではしないよなぁと思います。
            結果として、沖縄は団体とかも多く、チェックインに大行列なので、これは見事大当たりでした。





            そのままゆいレールに戻って、始発那覇空港駅から終着首里駅へ!(((ο(*゚▽゚*)ο)))

            早く起きることができたので、やっぱり行ってみよう!ってことで( ˘ω˘ )



            首里城は、、、暑かった…!笑

            ギラギラと命を削る陽射しがそこにはあったw


            でもスタンプラリーやったり、いろいろ楽しかったです\(^o^)/

            色合いとかいろいろ、やっぱり中国、唐なのかな?の影響が大きそう〜。

            また独特な琉球の魅力ですねヾ(*´∀`*)ノ

            沖縄と琉球はまた少し違うものなのかなー。と思った。


            まあ、なんだ。あれだ。
            気になる方は「琉球の風」や「テンペスト」でもお読みになってくだせえ。






            しかし暑かったー!
            スタンプラリーのごほうびに首里城シールとクリアファイルもらってきました♡







            そしてあちこちで最後のおみやげあさり¥(*ˊᗜˋ*)/♡

            美ら海水族館のアンテナショップでチンアナゴ見てきたよ♡



            最後の昼食はステーキでした、肉々しい人たち。。。笑

            目に映るものすべてが魅力的で、ほしくなってしまう、この街よ…!✨


            当たり前のようにディレイしていたので
            那覇空港で免税店覗いたり
            空港のブルーシールでさとうきび味のアイスを食べたり🍦
            売店でポーク&玉子おにぎりと、ポーク&玉子&味噌おにぎりを購入(๑´ڡ`๑)


            空の上でパンチあるおにぎりふたつをワシワシ食べて、最後の最後まで胃袋が幸せな旅でした😍







            東京に戻るの鬱😭😭😭なんて言ってから、二週間。

            育つものなのかよくわからないけど、あれから ガジュマルと月桃の苗を見守る日々を送っています☺
            がんばって生きろよ!!!

            心震えるほどに好きなのです。

            0
              花粉がぶんぶぶーんな中、こんばんは。







              わたくしも花粉と戦いながら、

              まず16日に帝国劇場に行ってまいりました!










              もうすでに何会員でもなく、情報の遅い私が「文一くんが出るんですか・・・!」と絶句したところ、紙の、いや、神の恵みが(ノД`)・゜・。
              チケットを譲っていただき、文一くんの勇姿を見てまいりました。

              一言で、ただただもう、素晴らしかったです・・・!
              心が震えっぱなしの約3時間でした。
              指先まで繊細なダンスを堪能してきました。
              指の一本一本、いや髪の毛の一本一本まで美しく癒されました。

              なんだろう、あのかわいい物体は。
              本当に生きているのか。存在するのか。
              愛らしさのかたまりめ。


              華やかで煌びやかで伝統ある舞台に立っている姿が見られて本当によかった、うれしかった( ;∀;)

              そんな喜びが全身から伝わってきて、毛穴がブワァ( ;∀;)

              これからもがんばってほしい。切に願います。











              そして無事SHOCKに心震わせたあとは、オープン戦!

              20日月曜日に行ってまいりましたー。




              ワンコインルーレット、、、野手ブランケットがほしかったんだけど、、、うっ(´;ω;`)
              まあ秋山選手のフラッグでよしとするか。。。





              フラッグスがぷちリニューアルしておりました。





              ロッカールーム風なのかな?
              なかなか素敵✨








              今後のチケット発券したら、全部捕手コンビ・・・(´;ω;`)
              じつは今日、木曜日も行っていたんですけど、今日のチケットは秋山選手だった・・・。









              早速モリモリグッズを購入("´∀`)b
              黄緑色したフラッグも買ったはずなのに、写し忘れました。
              私のものは黄緑色したものだけで、残りはママさんのものです。










              ひさしぶりだー✨
              負けるのかと思ったけど、勝ったよー!
              外野観戦たのしかったどす。
              「日本代表に見えてくるはずですー!」って、バントの構えの中田選手に「ホームラン!ホームラン!なっかった!しょー!」
              盛大にどこぞの球団をぱくる。











              15日WBCに行ってきた方にもらった、おみやげ✨



              あんまり見てなかったのでよくわからないのですが、健闘したとのこと。
              お疲れさまでした。












              今日は中村選手のホームランが見られてハッピーでした✨
              浅村選手もいい当たりだった!

              お友だちに会って、ひとりだと思っていたのに楽しい観戦になってうれしかった(*''ω''*)


              オープン戦もいよいよ残り2試合。
              残り試合は行かれるかわからないけど、もう一週間後は開幕だ―!
              たのひみ。

              最近のわたくしごとです。

              0
                二日間でみっつの負け試合(´・ω・`)

                相変わらず心が鍛えられます・・・。






                本拠地開催のチケットは購入したものの、球場まで発券しに行く時間も見つからず。



                違うところのチケットばかりが手元に増えていきますw







                最近は、、、えーと、ファンデーションを買いました。
                ずっと使ってた、開封から一年以上たってたファンデーションや下地、日焼け止めを、清水の舞台から飛び降りて捨てました。


                もともと別に肌綺麗じゃないし、めっちゃ荒れやすい超アレルギー体質。
                アレルギーなんでなにしても無駄だし、もういいやってたいして気に留めてなかったのですが、「韓国コスメとか、外資の高級コスメは刺激が強い。資生堂とかカネボウとかコーセーとか、日本の使えば?」って言われて、とりあえずそうすることにしました。
                効果のほどは不明だけど、いまのところピリピリとかはなく、落ち着いておりますです。





                そして買ったのはこれ。


                インテグレート フラットスキンメーカー
                手のひらに塗ったらサラサラになって購入。
                よく考えたら超乾燥肌なのと、毛穴気になってないので、必要だったのか・・・?
                塗ってないより肌にいいということで、花粉を肌に直接つけないためにはいると思っている!




                インテグレート リアルフィットリキッド
                1ミリもカバー力なし。下地です下地。
                もしくはすっぴん風。すっぴんを謳いたいとき。
                うるおうって公式サイトには書いてあるけれど、サラッサラです、うるおいなし。
                伸びはよい。崩れも感じにくい。
                でもそもそも超乾燥肌、普段からなに使っても崩れはないのであった。





                KATE フェイクスキンパフファンデ
                カバー力すごい。でも塗りすぎなければちゃんと透け感もある。
                重ねすぎると超マット肌。
                一度の薄塗りでセミマット肌。
                ツヤ肌は残念ながら無理そう。
                顔をさわっても手にファンデがつかないかと思うほどサラサラ。
                お化粧直しに持ち歩くのが本当によさそう。
                ノーカラーもあるので、化粧直しに使っても厚塗り野郎になりにくいのもいい。
                欠点は蓋にミラーがないことくらい。
                ただ、サラサラがウリなので、しっとり感はないか少ないです。保湿大事。






                FASIO リキッドアイカラーWP
                先日付録目当てで購入した美容雑誌3冊をむさぼり読んで、一番気になったのがマキアに載っていたコレ。
                本当に下まぶたのキラキラが素敵すぎて即購入。
                雑誌読んですぐに買いに行くって、久しぶりにやりましたw
                いろんな色があって、手に塗ってみたけど、このすみれ色ことパープルがやっぱり一番素敵だった。
                肌にはあんまり興味ないくせに、やっぱりキラキラものは好きですw








                ではまたいつか。

                あけましておめでとうございます

                0
                  ご無沙汰しております

                  申年うまれ、無事年女が終わり悲しんでおります


                  2016年はいろいろありました
                  いろいろあって、5キロくらい痩せました
                  ぜんっぜん体重が戻らなくてですね
                  この身長になってからの最低記録を更新しました
                  いまだに41キロくらいしかないです、体重どうしたら戻りますか。。。

                  見た目にも大ダメージを及ぼしています
                  もともとなかった胸がえぐれました
                  悲しいです

                  2017年は5キロほど体重が増えるといいなと思っております。。。






                  クリスマスにはサンタが十数年ぶりに到来🎅✨



                  *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



                  早速撮ってみた



                  ピースおじいさんも3月で14歳になりますわい
                  ずいぶん長いこと一緒にいるわね








                  12月上旬に家の階段から落ちました
                  びてい骨を強打しましたが、そんな身体でわっせわっせと所沢西武へ



                  そのかいあって、見事当選✨
                  とりあえず2017年、辻監督と光成投手と多和田投手のサインを手に入れることだけは決定的に…✨


                  ちなみにびてい骨の痛みはようやく消えました
                  が、その痛みをかばって生活していたために生じた背中のこりや張り、重い疲労感はいまだ抜けず


                  このまま下まで落ちたら確実に命がやばいと思い、アクロバティックな体勢で、なんとか腕を伸ばして手すりにしがみついたら、数段落ちて激しい激しい尻もちをついただけで済みました
                  ただ、むちうち状態にもなりました

                  おもしろおかしい人生に拍車がかかっています







                  秋頃にはスマホバキバキ事件を起こし、携帯電話が再起不能になりました

                  そんなわけで格安スマホというものに転向
                  本体代は一括で2万円ほど、使用料は月1020円になりました
                  なぜ私はもっと早く買い換えなかったのでしょう

                  ちなみに外で通信が遅いとかできないとかは感じたことがありません
                  通信量は人それぞれでしょうが、私は今のところ3GBくらいの契約が余りに余って繰り越し分のみで通信できてます
                  毎月ドブに捨ててる繰り越し分


                  そんなわけで連絡先がみんな消えてしまったんです
                  一部SNSでやり取りしている人とはまたつながれたのですが、まだ連絡先不明のままの人も
                  もしこれを見ていたら、とりあえず電話番号、メールアドレスはもう私のものではないので消してやってください

                  キャリアメールアドレスがないので
                  (@docomo.ne.jpとか@ezweb.ne.jpとか)
                  まあ、そこは不便といえば不便
                  メールしないしgmailで困りはしないけど、でも便利でいいとも思わない

                  今のところそんな感じです






                  今年もよろしくお願いします

                  秋眠、暁を覚えず

                  0
                    こんばんわん。

                    一日中ねむい(=_=)
                    そういえば前回の記事はうつらうつら書いていたのですが、読み返したら添付したい画像と違いました。
                    パソコン開いたら差し替えときます。

                    モバイルバッテリーのはずが、爪の画像になってた(*_*)






                    今週は妙にしんどく、そしてねむい。
                    こんな週はライオンズの試合が少なくてよかった。。。

                    しかし今度の週末、三連休は雨が降るとか。。。

                    こんな体調とこんなお天気がシンクロ。
                    だるおもーって、CMでやっているやつです。

                    最近テレビで見たけれど、台風がくると体調が悪くなるっていうやつなのかなーって思うけれど
                    ちがうかな。
                    ははは。
                    台風のせいにしたいくらいねむい(=_=)






                    そうだ。
                    今日、ライオンズからなんか届いたよ。



                    ぼこっと、穴の開いた箱でね。


                    なんかちょっとしたことが気に障るよ。
                    だから上げちゃう。

                    中身は湿ってたけど無事でした。







                    夏のあいだに溜まった角質も落としてます。



                    アルビオンのシーバムコントロールエッセンス。
                    コットンに500円玉大に染み込ませ、下から上へという感じに優しくさするらしい。

                    もともと家にあった適当なコットンだとあんまり効果を感じなかったけど、アルビオンがくれたしっかりめのコットンでは結構ツルツルになりました。
                    コットンによって差がありそう。

                    あと、すーーって、つーーーんって、アルコールの匂い。
                    鼻で思い切り吸ったらだめよ。
                    大変なことになるよ。

                    刺激に弱いお肌、アルコールに弱いお肌の人も厳禁。







                    夏のあいだに溜まった肌のよどみ、疲れも取るよ。



                    やさしい ハンド&ボディクリーム

                    いや、ほんとにコレが商品名なのでw


                    使い心地がしっとりとさらりの両立でたまらない。
                    さらに美白!
                    身体中美白しなければ、顔だけ白くなってもしかたない。

                    美白美肌といえば医療系ではおなじみの、トラネキサム酸。
                    これが入ったクリームなんだと。
                    クリームていってもそんなこっくりしてないし、重いどころか軽いです。

                    トラネキサム酸は普通にごくごく錠剤で飲んでますが、塗るのもはじめました。
                    そんな感じです。






                    ではまた。

                    〜エメラルドグリーンのユニフォームも最後のカードとなりました〜

                    0
                      秋山選手、先頭打者ホームラン!\(^o^)/

                      と思ったら、おかわりさん復帰のアーチ!!!\(^o^)/


                      なにこれ!!!!
                      勝ってくれるのかい?!?!?!










                      はてさて、ここまでの夏の思い出です。





                      韓国の女優さん、ハン・スアさんからInstagramでいいねをもらいましたw
                      うちの美チワワ、ピースさんのお写真でした。

                      ハン・スアさんといえば映画祭的なイベントに露出狂みたいな恰好でやってきて、物議をかもした方。
                      びっくりですw





                      夏になり、強い紫外線、それに耐えうる日焼け止め、そして室内のガンガンの冷房でお肌がごわごわざらざらorz
                      そんなわけでひさしぶりにシートマスクっていうものを使っています。


                      最初にこのLuLuLunの美白&ビタミンタイプと、台湾のメーカー「私のきれい日記(我的美麗日記/My Beauty Diary)」を購入!

                      使ったらやっぱり格段にお肌がしっとり落ち着いたので、買い足しました。


                      LuLuLunのしっとり保湿タイプと、私のきれい日記ふたつめと、もろもろ。


                      超乾燥肌のわたくし。
                      真冬の乾燥と同じくらい、夏も大敵なんですよね・・・。


                      LuLuLunはなんというか、値段相応って感じです。
                      満足というより、納得という感じ。
                      まとめて何枚か入っているタイプだからか、美容液だくだく(←つゆだくみたいw)ではない。
                      時間を置きすぎると逆にパリパリに乾燥しちゃうので、10分程度で必ずはずさなくてはならない!


                      私のきれい日記は、とにかくスゴイ!
                      もうぽたぽたこぼれちゃうくらい美容液いっぱいで、ひたひた!
                      顔にシートを乗せたら、ぴたっとくっつくくらい。
                      あふれる美容液で首もデコルテもピカピカに・・・!

                      シートそのものは台湾人て小顔ね・・・!と思うほど、ぴったりサイズの小顔仕様w
                      あご下など輪郭まで覆いたい人にはちょっと不向きかもしれないです。

                      美容液いっぱいなので30分以上テレビ見つつ、ドライヤーで髪を乾かしつつ貼りっぱなしでも余裕でした。
                      LuLuLunのパッケージには10〜15分って書いてあるんですが、私のきれい日記には20〜30分って書いてあった。
                      それでもなお身体中に塗りたくれるほど、美容液ひたひた。

                      美容液ひたひた系が好きな人にはたまらないやつ!
                      その後のスキンケアを忘れそうなほどしっとりしてました〜。


                      冷房に負けないお肌になるよう、ガンバロー!








                      お友だちのおうちにもお邪魔しました\(^o^)/
                      夏がお誕生日ということもあり、お誕生日プレゼントを渡しにいったはずが、だらだらしてきてしまった!

                      お友だちにプレゼントしたいものを自分も買ってしまう現象なんなんですかね(´・ω・`)


                      今年は3CEでクッションチークを買ってみました。
                      お友だちには純ピンクをあげたけど、自分はピーチ。





                      届いたときは相変わらず箱スッカスカでしたw




                      前回ネイルを買ったときはEMSだったのですが、今回はクロネコヤマトの国際便で届いたよー。




                      追跡画面はこんな。





                      追跡番号は、注文画面にあるヨ!



                      ヤマト運輸のすぐ下のトラッキングナンバーのところね!モザイクのところ!




                      相変わらず迅速な対応であっという間でした。
                      どうして公式サイトに、約7日でお届け、なんて書いてあるんだろうw







                      はるか昔に買ったアイシャドウ。
                      NARSのデュオアイシャドウ「Rated R」。



                      私はこの色が、この組み合わせがたまらなくたまらなく好きなんですよ。
                      アイシャドウとしては凄まじい色じゃないですかw
                      だから鑑賞用みたいな気持ちで買って、やっぱり一年以上たいして使う機会もなかったんですけど。


                      最近、なんかコイツの存在を思い出してしまったのです。



                      このタオルのおかげでw


                      このタオルも、発売した瞬間「ほしい!」って思ったんですよ。色が素敵でw


                      でもやっぱりさすがに鮮やかで使いづらいので、ADDICTIONのアイシャドウ「Mariage」と混ぜて、すこしなじみをよくして使いはじめました。
                      ちょっとだけベージュ味のあるマリアージュと合わせることで、この鮮やかさは薄れますが、なんとなく派手な鳥感も薄れますw


                      私はどうしてこんなにライトグリーンや青が好きなんでしょうね?
                      それにしても美しい色です。
                      浅村選手、来年もこんな感じで頼むw









                      先日球場巡りしたときのお写真まとめてどばーっ。


                      さわやかな夏。みどり。





                      岸投手を撮っていたら撮られた・・・!









                      試合も行きました。

                      13日は参った参った。明日もあるしと思って途中で帰ってきてしまった。


                      なんかライオンズの練習に混じっている人がいたよ(=゚ω゚)ノ



                      バナナの広告すき。




                      翌日勝ったのでよしとします。











                      ほんじゃまたね(´_ゝ`)

                       1/4PAGES >>